製品紹介

放射線測定システム

ご確認ください

ホームページへアクセスいただきありがとうございます。
こちらでは、医療機器を適正にご使用いただくため、医師・放射線技師・医学物理士などの医療従事者の方を対象に、医療機器に関する情報を提供しています。
提供している情報は、医師・放射線技師・医学物理士など、医療従事者の方を対象に作成されたもので、一般の方への情報提供を目的にしたものではありません。

あなたは医療従事者ですか?

品質管理ツールIMRT/VMAT/SRSOCTAVIUS® QA Systems

 

Octavius1500 Octavius1000 729new

OCTAVIUS 1000SRS OCTAVIUS 729
検出器の仕様
構造

開放型電離箱

液体型電離箱

開放型電離箱

配置

チェックボード

中心間隔:7.1㎜

矩形

中心間隔:2.5㎜

矩形

中心間隔:10㎜

1405

977

729

サイズ

4.4 × 4.4 × 3 ㎣

 (0.06㎤)

2.3 × 2.3 × 0.5 ㎣

 (0.003㎤)

5 × 5 × 5 ㎣

 (0.125㎤)

最大フィールド 27 × 27 ㎝ 10 × 10 ㎝ 27 × 27 ㎝
フィールドカバー率 50% 85% 25%
最大線量率 48Gy/min 36Gy/min 48Gy/min
特徴 最も高密度な配置 最小の検出器サイズ
高い空間解像度 最も高い空間解像度

最も広いフィールドカバー率

■2回の測定でフルフィールドをカバー

広いフィールドカバー

■4回の測定でフルフィールドをカバー

チェックボード配置

■MLC リーフの検知が可

5㎠の中心エリアで高密度

■HD-MLCのQAに適

均一した配置

■一般的なMLCにフィット

小さい照射から大照射野まで対応可能

1㎠以下の小照射野測定にも対応。

特にCyberKnife®HD-MLCに適したツール

一般的なIMRTフィールドに