製品紹介

放射線測定システム

ご確認ください

ホームページへアクセスいただきありがとうございます。
こちらでは、医療機器を適正にご使用いただくため、医師・放射線技師・医学物理士などの医療従事者の方を対象に、医療機器に関する情報を提供しています。
提供している情報は、医師・放射線技師・医学物理士など、医療従事者の方を対象に作成されたもので、一般の方への情報提供を目的にしたものではありません。

あなたは医療従事者ですか?

品質管理ツールIMRT/VMAT/SRSDAVID 治療ビームモニタリング用チェンバ

DAVID_1近年開発されました、PTW社製DAVID測定システムは、IMRTなどにおける照射線量の検証管理を、繁多な作業無しで迅速に行うことを可能といたしました。各MLCリーフに対応するよう、マルチワイヤチェンバが配列されています。マルチワイヤを使用した測定によりMLCリーフ開口時の全線量をモニタ可能です。評価用ソフトウェアは、放射線治療中における、チェンバ毎の測定線量とリファレンス線量を比較し、 リファレンス測定中に各リーフに対して検出されます。またDAVIDシステムは、Step&Shoot法やSliding Window法など、IMRTの手法に依存せず使用が可能です。

POINT

  • 照射中の線量測定・MLCモニタリング
  • 線量透過型 マルチワイヤ式イオンチェンバを採用
  • Linacアクセサリスロットに挿入するだけの簡易なセットアップで即時使用が可能
  • NiMHバッテリによりケーブルフリーな動作が可能
  • ポジショニング誤差検出精度
  • Bluetooth®通信規格によるケーブルレス信号転送