製品紹介

放射線治療患者セットアップ

ご確認ください

ホームページへアクセスいただきありがとうございます。
こちらでは、医療機器を適正にご使用いただくため、医師・放射線技師・医学物理士などの医療従事者の方を対象に、医療機器に関する情報を提供しています。
提供している情報は、医師・放射線技師・医学物理士など、医療従事者の方を対象に作成されたもので、一般の方への情報提供を目的にしたものではありません。

あなたは医療従事者ですか?

シェル固定システムバキュームバッグクッション

vnc1ORFIT製バキュームバッグクッションとEfficastマスクの組み合わせは、患者に合わせた形状にカスタマイズすることで、優れた再現性、高い固定精度、患者の快適さを実現することが可能です。ORFIT製バキュームバッグは、従来製品と比較すると、幅は狭く、寸法が長いことが特徴で、より患者の頭頸部に近く成形することが可能です。頭頸部用バキュームバッグ、ORFIT製のヘッドサポート及びハイブリッドマスクの3つを組み合わせて使用することによって、患者の動きを1.5mm以下の制御を実現します。成人向け半身用及び小児用のバキュームバッグは、Efficastマスクと組み合わせて使用するオールインワン(AIO)のベースプレートにフィットするよう幅を狭く設計されています。

バキュームバッグは、最小限のビーム減衰やアーチファクトの影響を加味した放射線透過の特性を持つ原材料から作られています。コーティング加工されたナイロン製で、簡単に清掃し、清潔に保つことが可能です。成形したバキュームッグは、患者位置決めの再現性を確保する為、最大6週間、成形状態を維持します。また、ORFIT製のMRI対応のベースプレートで使用する場合は、CT及びMRIに対応し、PET/CT、SPECT及び超音波診断装置にも対応します。

vac-bag-3

 

ORFIT製バキュームバッグクッションシステムは、固定/位置決めの用途に応じた以下のものが含まれます

患者ヘッドサポート用クッション:
型番:18055は、患者の快適さを確保しつつ、患者の頭とヘッドサポートとの間にできる隙間を埋めるよう自由に成形することが可能です。

胸部の固定/位置決め:
胸部の位置決めが必要な場合は、型番:18056が最適です。

小児中枢神経(CNS)の固定/位置決め:
型番:18057(小児全身用)は中枢神経治療を目的に特別に設計されたものです。

 

幅広いオプションを追加することが可能なORFIT製バキュームバッグシステムの汎用性

インデックスバー(型番:18059):
ピンが2つついたインデックスバーを使用することにより、バキュームバッグを直接カウチトップに固定することが可能です。vacuum-pomp - 1

アームレストアダプタクッション(型番:29036):
固定/位置決め時における胸部、肩、腕への負荷を低減させることを可能にします。

患者IDラベル(型番:18065):
クリップを使い、バキュームバッグに簡単に取り付けることが可能です。

バキュームポンプ:
バキュームバッグを素早く、簡単に使用するための真空ポンプです。

販売名:バキュームバッグクッションシステム
医療機器製造販売届出番号:13B1X00054000029
全身画像診断・放射線治療用患者体位固定具(40902000)
一般医療機器