製品紹介

検証用等価ファントム

ご確認ください

ホームページへアクセスいただきありがとうございます。
こちらでは、医療機器を適正にご使用いただくため、医師・放射線技師・医学物理士などの医療従事者の方を対象に、医療機器に関する情報を提供しています。
提供している情報は、医師・放射線技師・医学物理士など、医療従事者の方を対象に作成されたもので、一般の方への情報提供を目的にしたものではありません。

あなたは医療従事者ですか?

検証用等価ファントム動体プラットフォーム

501_10CIRS Model 008PL動体プラットフォームは、放射線治療における腫瘍の動きや患者のポジショニングに関する複雑な問題を、経済的に、そして使いやすいソフトウェアで解決することができます。
プラットフォームは堅い、電子密度の低いプラスチック製です。プラットフォームには32kgまでの任意のファントムを積載することが可能で、頭尾方向に最大50mmの範囲で高精度に制御することができます。プラットフォーム上の取り外し可能なピンシステムにより、ほとんどのファントムを同じ位置で固定することができ、またレーザーマークを使用して装置全体を正確に位置合わせ可能です。また、胸壁部分の動きをシミュレートするための独立した、小さなプラットフォームも存在します。
CIRS動体プラットフォームは、Windows XP上にて動作するCIRS Motion Control Softwareを使用して簡単に操作することができます。

POINT

  • 任意のファントムを1mm以下の精度で動作可能
  • 胸壁部とファントム部の動きを独立してプログラミング可能
  • 呼吸同期システムの検証
  • システム変更時の訓練と評価

仕様

全体寸法67cm×32cm×28cm
全体重量17.2kg
プラットフォーム寸法32cm×32cm
プラットフォーム最大積載重量32kg
IS方向の動作範囲±25mm
胸壁部の動作範囲±25mm
動作精度±0.1mm
サイクル時間1~無限大(振幅により調整範囲が異なる)