製品紹介

検証用等価ファントム

ご確認ください

ホームページへアクセスいただきありがとうございます。
こちらでは、医療機器を適正にご使用いただくため、医師・放射線技師・医学物理士などの医療従事者の方を対象に、医療機器に関する情報を提供しています。
提供している情報は、医師・放射線技師・医学物理士など、医療従事者の方を対象に作成されたもので、一般の方への情報提供を目的にしたものではありません。

あなたは医療従事者ですか?

検証用等価ファントムプラスチックウォーター

501_09市場にある他の固体ファントムとは異なり、プラスチックウォーターは曲げることができ、 衝撃を加えても壊れません。プラスチックウォーターは1mm厚から存在するキャリブレーションされている唯一の材質です。 また、プラスチックウォーターは7MeV以上のエネルギーにて水と比べて0.5%以内で一致する唯一の材質でもあります。
チェンバ用穴加工のカスタマイズも、発注時に図面を添付することにより可能です。
CIRS社では、人体のいかなる組織もシミュレートすることができ、 多くのファントムで複数の代替組織を含んでいます。しかし、水は医学物理ではリファレンス素材となる最も重要なものです。 10keVから100MeVの全てのエネルギー範囲にて、単一の固形素材にて水と精度良くシミュレートするということは、 組織シミュレーションの分野では挑戦的な仕事のひとつです。 CIRS社の水等価材質は、特定のエネルギー範囲では1%以下となるようになっています。

プラスチックウォーターLR (15keV~8MeV)
内照射用線源やCTの線量検証のような低エネルギーの線量検証用(1)

プラスチックウォーターDT (50keV~25MeV)
放射線治療計画やIMRTでの線量検証のような、診断と治療の両方のエネルギーで使用する必要のあるような特殊な用途(2)

プラスチックウォータ (Original)(150keV~100MeV)
フォトンと電子線で実際の水と比べ0.5%以内でのキャリブレーションが可能。ルーチンでのビーム不変性チェックに(3)

POINT

  • 1mm厚から利用可能
  • 加工が簡単
  • 壊れにくい
  • 5年保証
  • フィルム線量測定用カセッテも利用可能

リファレンス

  • 1. Wallace, R.E., Evaluated phantom material for 125I and 103Pd dosimetry poster: SU-D-EXH-12, 
     AAPM Annual Meeting, Montreal, CANADA July, 2002.
  • 2. Heaton, R., et. al, Dosimetric Evaluation of Plastic Water-Diagnostic Therapy (PWDT) 
     Phantom Material poster: PO-T-97, AAPM Annual Meeting, 2003.
  • 3. Tello, V.M., Tailor, R.C., and Hanson, W.F. How water equivalent are water equivalent solid 
      materials for output calibration of photon and electron beams? Medical Physics 22 (7), 
     July 1995 pgs. 1177-1189.