製品紹介

放射線測定システム

ご確認ください

ホームページへアクセスいただきありがとうございます。
こちらでは、医療機器を適正にご使用いただくため、医師・放射線技師・医学物理士などの医療従事者の方を対象に、医療機器に関する情報を提供しています。
提供している情報は、医師・放射線技師・医学物理士など、医療従事者の方を対象に作成されたもので、一般の方への情報提供を目的にしたものではありません。

あなたは医療従事者ですか?

絶対線量測定UNIDOS® webline 次世代リファレンス線量計

101_02新機種であるUNIDOS® weblineは、測定における次世代機種に位置付けられます。高精度2次リファレンス規格線量計にネットワーク機能を搭載いたしました。
TCP/IPプロトコルに則ったイーサネットインターフェイスにより、UNIDOS®weblineはLANにて遠隔操作やE-mail機能を実行できます。大幅に改良されたユーザフレンドリなTFTディスプレイは、様々な角度からの目視性向上を図っております。

 

※検出器と線量計の接続用 低ノイズ型 延長ケーブルは、10-15A以下の正確度の高い測定を実現いたします。照射時でも、ケーブル漏洩は 10-12 C/(Gy・cm)以下です。三軸ケーブルは測定信号・保護電極および高電圧を絶縁した設計となっております。また、標準品のほかにも耐久性の高いヘビー デューティー版もご用意致しております(オプションで、防護型メタルチューブタイプのケーブルもご用意)。

POINT

  • 高品質のリファレンスクラス線量計です。(放射線治療/診断領域/放射線防護に対応)
  • TCP/IP規格でLANに統合が可能
  • 遠隔操作機能の搭載
  • E-mail 機能(自己診断テストとステータスレポート)
  • 広範囲で目視性の高いTFT モニタ
  • ナビゲーションノブとヘルプ機能により簡便且つ迅速な操作が可能