新着情報

VisionRT社製品、販売開始のご案内

2015.06.25

visionrt1このたび、英国VisionRT社のプロダクトを販売することになりました。

VisionRT社のプロダクトは、高解像度カメラを使用して患者の皮膚表面をスキャンし、三次元的に、高精度に位置合わせを行う技術がキーとなります。この技術により、

  •   高精度で簡便な位置合わせ
  •   マーカー(皮膚マーカー、赤外線マーカー)レスでのセットアップ
  •   照射中のモニタリング、呼吸同期照射

が可能となっております。

 

適用

  •   頭部SRS/SRT

フェース部分がオープンなマスクを使用して固定し、位置合わせを行います。皮膚表面で位置合わせを行いますので、X線による骨照合と同等の精度となります。
また、マスクを使用した固定と位置合わせでは、治療中の患者のマスク内での動きを認識することはできません。AlignRTでは治療中も患者のずれを常にモニタリング可能です。

 

  •   マンモ

皮膚マーカーだけでは位置合わせの難しいマンモの症例も、表面位置全体で位置合わせすることにより、精度良く、簡便となります。
また、マーキング自体を減らすことができますので、特に外来患者さん向けに有用なシステムと期待されます。

 

  •   胸部SBRT

マーカー等により1点だけを認識するのではなく、体表面全体を認識して動きを判断します。同期照射(注:対応装置に制限あり)も可能です。

 

VisionRT社のプロダクトは世界で300以上の施設で使用されており、50以上の論文も出ています。近年、1回線量や線量率が高くなってきています。このような治療では治療中の患者モニタリングが重要となります。また、皮膚マークが減り、精度良く簡単に位置合わせを行えるシステムによりスループットの改善が図れ、今後予想される患者数増加に対応する必須のシステムになるのではないかと期待されます。