Products 製品紹介

当サイトは医療向け情報を含んでおります。医療向け情報の公開は、医療従事者に限定されています。ご希望されたページは医療関係のお客様への情報提供を目的としており、一般の方や患者様への情報提供を目的としたものではございませんので、何卒ご理解下さいますようお願いいたします。

あなたは医療従事者ですか?

製品概要

固体ファントム・動体検証システム

STEEV SRSファントム

STEEVファントムは、SRSの品質管理に必要とされる様々なテストを施行するために開発されたユニークなファントムです。特に総合評価試験(End to End test)を意識したデザインを採用しており、コミッショニング作業などにご利用いただけます。

STEEVファントムは様々な線量計に対応しています。また、各種インサートを入れ替えることにより、SRSの包括的なテストが可能です。

POINT

Point ポイント

  • 頭部定位照射の統合QAに最適化
  • 様々なインサートを使用して、様々なテストが可能
  • 使用するチェンバーは指定可能

機能・特徴

インサート

STEEVファントムには14種類の交換可能なインサートが用意されています。以下は一例です。

イオンチェンバー用インサート

+5%コントラストのΦ30mmの球状ターゲットが内挿されており、ターゲット中央にイオンチェンバーを挿入することが可能となっています。

シングルフィルム用インサート

+5%コントラストのΦ30mmの球状ターゲットが内挿されており、ターゲット中心面にラジオクロミクフィルムを1枚配置可能となっています。

フィルムスタック用インサート

4mm間隔で13枚のラジオクロミックフィルムを使用可能です。

フィルム・イオンチェンバー同時測定用インサート

+5%コントラストのΦ30mmの球状ターゲットが内挿されており、ターゲット中心面にラジオクロミクフィルムを1枚配置可能となっています。下側はチェンバー用に穿孔加工されており、ターゲット内の絶対線量と相対線量を同時に測定可能です。

Winston Lutzテスト用インサート

中心にΦ5mmのタングステン球が配置されており、また、X方向に15mm、Y方向に20mm、Z方向に25mmシフトした位置にも同じタングステン球が配置されています。アイソセンタ位置の確認と、カウチシフト確認・調整が可能です。このインサートを頭部内に入れ、ブラインドWinston Lutzテストが可能です。

変形画像レジストレーション評価用インサート

2種類のCT/MRI/PET用変形画像レジストレーション評価インサートを使用することにより、TPSの変形画像レジストレーションアルゴリズムの実験的テストが可能です。038-12内部には体積25ccのターゲット、038-13には12.5ccのターゲットが入っており、両ターゲット中央はファントム外部マーカーの同じ位置となっています。

紹介動画

 

Contact us お問い合わせ

本社

Tel: 03-5449-7585

受付 / 9:00~18:00 土日祝を除く

大阪支店

Tel: 06-6131-2180

受付 / 9:00~18:00 土日祝を除く