新着情報

2012国際医用画像総合展に展示しました

2012.05.01

2012年4月13日~15日にパシフィコ横浜展示ホールで開催されました 2012国際医用画像総合展に出展いたしました。今年は昨年中止になった影響もあるのか、参加者がかなり増えたような気がしました。お忙しい中、弊社ブースにおいで頂きました方々、ありがとうございました。

 また、4月14日には、横浜ロイヤルパークホテルにてMIMユーザーのためのミーティングを開催させていただきました。取り扱い開始後2年しか経過して いないにもかかわらず、数多くのユーザー様がご参加くださいました。このユーザーミーティングは今後も継続して開催していく予定です。
 今後も弊社では、様々な医療機器の紹介やセミナーなどを通じ、日本の放射線治療に貢献していきたいと考えております。
ユーロメディテック株式会社展示ブース
展示ブース

 

主な展示品

 

アメリカMIMvista社展示ブース MIMvista
・アメリカMIM Software社

アメリカ DIACOR社展示ブース DIACOR
・アメリカ DIACOR社

ドイツ PTW社展示ブース PTW
・ドイツ PTW社

  ・IMAT検証用ファントム:OCTAVIUS

スウェーデンScandiDos社展示ブース ScandiDos
・スウェーデンScandiDos社

ドイツ BEBIG社展示ブース Eckert&Ziegler
・ドイツ BEBIG社

アメリカ VARIAN社展示ブース VARIAN
・アメリカ VARIAN社

  ・前立腺永久刺入治療支援システム:バリシード(VariSeed)

ベルギー ORFIT社展示ブース ORFIT
・ベルギー ORFIT社

アメリカ CIRS社展示ブース CIRS
・アメリカ CIRS社


弊社セミナー

 座長
 冨永 理人 先生  (山梨大学医学部附属病院)
 小池 直義 先生  (国立病院機構東京医療センター)

 プログラム
 1. MIM Software: Past and Future Development
 ●MIM software Inc. CEO Arden Dennis Nelson 氏

 2. MIM Softwareの使用経験
 ●千葉県がんセンター 小玉 卓史 先生

 3. MIM Maestroを用いた4次元線量評価
 ●京都大学医学部附属病院 宮部 結城 先生

 4. フリーディスカッション

MIM Maestro ユーザーズミーティング会場風景 MIM Maestro ユーザーズミーティング会場風景
たいへん多くのユーザー様がご参加くださいました