Products 製品紹介

当サイトは医療向け情報を含んでおります。医療向け情報の公開は、医療従事者に限定されています。ご希望されたページは医療関係のお客様への情報提供を目的としており、一般の方や患者様への情報提供を目的としたものではございませんので、何卒ご理解下さいますようお願いいたします。

あなたは医療従事者ですか?

製品概要

二次元・三次元 配列型検出器

Delta4 Phantom+ MR

既存MR リニアック との完全互換

Delta4 Phantom+とまったく同じ独自の技術的特徴 をもち、即時の検証結果を得ることができます。
既存のリニアックと完全に互換性があります。電子機器部分はファントムとは別にトロリーに搭載されており、必要に応じて取り外すことができます。
アイソセンターエリアの線量分布を実際に測定する唯一のシステムです。これにより計画を即座に検証することができ、 PTV や OAR など関心領域の線量分布をダイレクトに測定可能です。

POINT

Point ポイント

  • 関心領域での測定 - アイソセンター領域に検出器を配置
  • Pass Fail 分析 - 照射された線量を即座に計画線量と比較し、PassFail 基準と比較
  • 高速セットアップ - 持ち上げ不要でトロリーからカウチへの移動が容易
  • ファントム位置合わせ用の明確なマーキングにより容易にアライメント
  • 安定したp型検出器により長期間校正が不要
  • ファントム内でのイオンチャンバー測定も可能

機能・特徴

技術仕様

シリンダーファントム

材質:PMMA 、 Plastic Water DT オプション
直径:22 cm
長さ:40 cm
ファントム内イオンチャンバーインサート:一般的な指頭型イオンチャンバーインサートを利用可能

ディテクタ

タイプ:p-Si ダイオード
ディテクタ数:1069 個
レイアウト:サジタル/コロナル面に配置
最大検出エリア:20 × 38 cm2(2回の連続する測定をマージする場合。通常は 20 × 20 cm2)
ディテクタ配列間隔:
 中央(6 × 6 cm2) :5 mm(2回の連続する測定をマージする場合 2.5 mm)
 外側(20 × 20 cm2): 10 mm
ディテクタ形状/サイズ: Φ 1mm 円形、厚さ 0.05 mm = 0.04mm3
安定性:0.1%/ kGy 以下 (6MV beam) 、通常 0.04%/ kGy

サイズ、重量

全長:71 cm
総重量:25 kg

リモートユニット

全長:17 cm
総重量:3 kg

互換性

モダリティ フラットニングフィルターの有/無の光子ビーム
治療計画のインポート DICOM RT Plan 、RT Dose 、structureをエクスポートできるすべての治療計画 システム

MR互換性

既存のMRリニアックと完全に互換性があり、ファラデーケージの問題はありません。

電源と通信

通信用イーサネットコネクタ(RJ 45)
電源アダプタが付属
リモートユニットと測定用ファントム間のケーブル

論文

Clinical implementation of the Delta4 Phantom+ MR for patient-specific QA in 0.35T MR-Linac
Tino Romaguera, D Sc., DABR
Senior Medical Physicist, Miami Cancer Institute in Miami, FL.

 

Contact us お問い合わせ

本社

Tel: 03-5449-7585

受付 / 9:00~18:00 土日祝を除く

大阪支店

Tel: 06-6131-2180

受付 / 9:00~18:00 土日祝を除く